위풍당당한 4명의 작가들의 이색적인 전시회 > 비즈 Activity

본문 바로가기
  • Home
  • 현재위치 : news > 비즈 Activity
  • 비즈 Activity      |

[이 포스팅은 쿠팡 파트너스 활동의 일환으로, 이에 따른 일정액의 수수료를 제공받습니다]

위풍당당한 4명의 작가들의 이색적인 전시회

< span style = "font-size:14pt; color:rgb(60、63、69);"> p>

昨年5月上旬、「絶えず新しい挑戦を続ける」というテーマ展に生業を続け、また別の世界に絶えず新しい挑戦を開いた「挑戦作家4人展」が威風堂々と甘川文化小日光図書館に開かれている。

写真:甘川松明の小さな図書館の内部


二つのがん判定を受けて、もう一度「3番目の人生の花」を咲かせたいという切実さで花を描き、3番目の人生に面した喜びと幸せを表現しているチョン・ウンソン作家、


抗がん回数だけ90回を超えた5年目プロ闘病者でエッセイ「乳がんだがビキニは着たい」を執筆したイ・ハンスク作家、


海外バイヤーギフト用に螺鈿漆器を購入したきっかけで11年を勤めた会社を退職して帰国した後、螺鈿漆器宝石箱で韓国伝統工芸の価値と可能性を感じた本格的に螺鈿漆器、七宝工芸作業に没頭することになったファン・ジヨン作家、


10年はフランチャイズチキン専門店代表、それから10年は広告および広報デザイン会社代表で、そんな彼が50代の年齢に再び筆を持ったシン・チャンファン作家、



これら4人作家は


誰でも意志が個人の日常と人生を表現して解き放ち文化芸術に発展できる」という意味を伝えよう

'常に新しい挑戦を続ける"というテーマで、自分の人生でまったく異なる新たな挑戦を始めた。


偽装された4人の作家の異色の展示会は来る5月22日まで甘川松明小さな図書館で無料で展示会を開いています。 -serif; letter-spacing: -1px; background-color: rgb(255, 255, 255);">

場所 : 釜山 サハグ 慶内1路175番道 50 1階

電話: 051-203-0543

추천0 비추천0
프린트
  • 트위터로 보내기
  • 페이스북으로 보내기
  • 구글플러스로 보내기
  • 카카오톡으로 보내기
  • 댓글목록

  • 등록된 댓글이 없습니다.

    [이 포스팅은 쿠팡 파트너스 활동의 일환으로, 이에 따른 일정액의 수수료를 제공받습니다]

    [이 포스팅은 쿠팡 파트너스 활동의 일환으로, 이에 따른 일정액의 수수료를 제공받습니다]